情報空間論のシラバスは無料です.

著作権等は特にありません.

今世紀の情報革命は検索機関による検索空間の専有から始まった.

 文字列でつなげることが得意なWebが,マルチメディアを実現したデバイスをつなげたとき,情報革命は起こりました.わたしたちはいつでもどこでも出版社を携帯するようになりました.今後,人が使うとは限らないものがWebでつながれたとき,わたしたちはどう変わっていくでしょうか.

Webとわたしたち

 Webによってわたしたちの社会は変わってしまいました.社会の変化を早めている犯人はWebです.Webが有するいくつかの特徴をキーワードに,Webによってもたらされた時代の流れを読んでいきます.

Webの仕組みと使い方

 Webは読んだり聴いたりと,受動的な使い方をしていてはWebの半分しか使っていません.Webを使いこなすにはWebを作る技術も必要です.Webの言語とWebデザインによって,Webページを作っていきます.

検索の未来を考える

 情報は出来事が起こるかどうかに影響しない!?情報は隠し通すことができない!?検索空間を共有するSNS.わたしたちと情報のかかわりを中心に,検索を理論で解明し,検索の未来を考えます.

準備はいいですか?

それでは情報空間論の講義を始めます.